日常のきまぐれ記事

フリーランスママが保育園入園を目指すには物販をオススメする理由、継続や第二子についても

私は東京都に住んでいます(^ ^)

 
2017年12月まで会社員をしていましたが、会社員時代4年間副業として仕事をしていたことを本業にしたくて2018年1月にフリーランス(自営業)になり、2018年4月から認可保育園の2歳児クラス(現在3歳児クラス)に子供を預けています。
589349a5ecd835e3d9c8e4c18709f86c_s

 
小規模で人気の保育園で、2歳児クラスは1人だけしか新規で入園できませんでしたが、なんとか難関をくぐり抜けて入園できたので、フリーランスでも保育園に入園できた経験が誰かの役に立てばいいなと思い、この記事を書きます。

 
私は、企業に属さないフリーランスとして活動していますが、主な収入源は「物販」です。
物販は保育園に入園しやすい業種だと思います。

 
また、保育園に入園する際にした対策や、第二子が生まれる場合の対策も書いていきますので、参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク


フリーランスが保育園入園対策として物販をオススメする理由

まずはじめに、物販とはなんぞやということですが、物販とは「インターネット上で物を販売すること」を言います。

 
スクリーンショット 2019-06-07 20.36.35
最近、政府が働き方改革による副業を推進してから、物販を始める人が増えていますが、「せどり」という言い方もあります。悪い言い方をすると「転売」と言われる時もあります。

 
高額転売はさておき、実店舗やインターネット・問屋さんから物を購入して、インターネット上のサイト(例えばAmazonnやYahoo!ショッピング、楽天、メルカリなど)で販売することを物販と言うのです。

 
元々私はインターネット上で高くなっている商品を実店舗で安く購入して売っていましたが、現在私は、主に問屋さんから物を購入してAmazonなどで販売しています。

 
さて、保育園の話に戻ります。

 
保育園入園審査のために、役所に提出する「フリーランス活動実績」は、契約書や制作物など色々ありますが、中でも大事になってくるのが「入金履歴」だと思います。銀行の入金明細をコピーして提出します。

 
スクリーンショット 2019-06-07 20.43.23

 
役所が、「稼ぎがあるから自宅保育不可」と判定して保育園に入園許可をさせる為のかなり重要な判定資料です。

 
ここのポイントは、「入金金額」と「入金元」です。

 
経費がほとんどかかってこないフリーランスの場合、収入は入金金額=収入となりますが、経費が沢山かかってくる場合は、入金金額ー経費=収入になります。

 
役所が見ているのは収入ではなく、入金金額です。つまり、経費を差し引く前の入金=売上です。

 
経費が多くかかっている物販は、入金金額が大きいので、有利になります。
※もちろん前年度の住民税なども見ているかと思いますが、フリーランスの実績としては入金履歴が判定材料になるかと思います。

例えば、5000円の商品を購入して、8000円で販売したとします。
利益は8000円-5000円をして、3000円です。
8000円で売れたので、入金される金額は8000円です。
役所が見ているのは、利益ではなく売上ですので、3000円ではなく8000円で判定されることになります。

ここはかなり大きいポイントかと思います!

 
もう1点のポイント「入金元」です。

 
どういった企業から入金されているかですが、私がメインで販売している先はAmazonです。
スクリーンショット 2019-06-07 20.50.41

 
Amazonは今では誰でも知っている大手外資系企業ですので、Amazonから入金があれば、
信頼性のある企業と取引があるフリーランスとして、役所が判定するのではないかと思います。

 
そういった意味で、物販をやっていたから保育園に入園できたのではないかと考えました。
保育園に入園するため、そして在園し続ける為にフリーランスママに物販をオススメしたいと思います。

スポンサードリンク


フリーランスが認可保育園に入園する為に、実際にやったこと

保育園に入れた今だからこそ色々書けますが、当時は入園できるか不安で不安で仕方がありませんでした( T_T)\(^-^ )

認可保育園に入園する為に必死でやったことを紹介したいと思います。

  • 役所の人に沢山相談した
  • 役所に何回も通って、フリーランスの場合はどういった書類が必要なのか、不利なポイントはどこか沢山聞きました。
    記入した書類も見てもらって、一緒にチェックしたり、沢山会話をしました。

     
    役所の人が1番詳しいので、わからないことや知りたいことはまとめてから、沢山質問しに行くと良いと思います。
    ただ、入園審査の時期になると激混みするので、混む前に行くことをオススメします。

  • 開業届を申請した
  • 開業届を申請していると自営業として認められますでの、開業届を出しました。
    すぐに申請許可が出ますので、あっけなかったですが・・・。

  • 仕事場を居宅外にした
  • 仕事場を自宅にしていると減点されてしまうのが怖かったので、仕事場は居宅外としました。私の場合は、実家が神奈川県にありますので、実家を倉庫として使っているので通っているという形にして、実家を仕事場として記載しました。

     
    仕事場を居宅外にする方法は、他にもあります。
    安い場所だと月々3万〜レンタルオフィスを借りれます。シェアオフィスであればもっと安いかと思います。

     
    他にも住所だけ借りるバーチャルオフィスもありますし、子供と一緒に仕事ができるよう解放している施設などもありますので、
    色々探してみてください。保育園の合否が出たら解約すれば良いので、居宅外で申請をしておくのが良いかと思います。

    企業に常駐させてもらえる案件を探すという手もあります。

  • 事前に認証保育園に預けていた
  • 東京都であれば、他にも小規模保育園や保育ママなどあるかと思いますが、いずれにしても認可保育園に入る前に他で預けていると加点されます。

     
    私が住んでいる区は待機児童ランキングでかなり上位に入る区でしたので、加点がないとやっていけないと思い、事前に認証保育園に入所させました。

     
    完全に余談ですが、認証保育園は園長先生が入園させたい保護者を決めるので、見学の際は印象をよくしておくことが大事かと思います。
    特に見学が1日1家族だけの場合は、どんな保護者かしっかり見られていると思いますので、(実際見学時に簡単な面接もしましたし、審査されている感覚でした)
    印象をよくしておくのが大事かなぁと感じました。こわw

     
    無認可保育園に預ける手もありますが、区から補助が出ない場合もありますし、体制が整っていない保育園もあります。企業主導型保育園など体制がしっかりしている無認可保育園もあるようなので、調べて入園させたいですね。

スポンサードリンク


フリーランスが保育園を継続させる為には

毎年6月頃になると、保育園を通じて就労証明書を提出しなくてはなりません。サラリーマンであれば、就業している企業へ作成をお願いすることになりますが、フリーランスは自分自身で書きます。

自分自身で書いたら証明にならないのでは?と思い、役所に「税理士さんなどに依頼した方が良いですか?」と聞きました。
特にそういった必要はなく、自分自身で書けばokだそうです!ちょっとびっくり!

 
フリーランスの場合は、自営業者が記入するようの用紙がありますので、そこに記載します。具体的には、就業日数と収入を記載します。特にエビデンスは求められません。

 
収入は売上を記載すれば良いのですが、継続の場合は「相当の収入(例えば月額5万円以上、年間60万円以上)」があれば良いので、継続をすることは難しくなさそうです。

フリーランスが考える第二子出産対策

子供はやっぱい可愛いもので、保育園に入れるのを少しでも遅くさせたいのが私の考えです。できれば、2歳近くまで一緒にいたいそう思っています。

 
フリーランスには育休がありません。区にもよりますが、産後2ヶ月〜復職しなくてはならないというハードな現実が待ち受けています(_ _).。o○

 
第二子が保育園に入園する為の対策を考えてみました。

  • 物販を続ける
  • まず、産後2ヶ月〜復職する点についてですが、
    復職といっても、フリーランスの場合は実働のエビデンス確認をされる訳ではなく、入金履歴が証明になります。

     
    20万ほど入金があれば、復職していると見なされるそうです。20万を実働で稼ぐのはなかなか厳しいですが、売上であれば20万は難しいことではないので、物販を続けていきたいと思います。

  • 在宅でできるアルバイトで売上をあげる
  • 物販の他にも、企業で外勤事務を週3日3時間程度しています。余談ですが、アルバイトをすると交通費がもらえるので、定期代がある程度ペイできるのが良い点です。土日に電車やバスでお出かけする交通費が無料になります。

     
    そのアルバイトですが、妊娠後期から出産後は全て在宅業務でも対応可能にしてもらっています。役所に提出する資料の仕事場を企業の住所で書くこともできますし、一石二鳥です。

     
    最近、派遣事務やアルバイト事務の求人案内に、業務に慣れてきたら在宅可というバイトが増えてきているように思います。そういったバイトは、主婦がやるバイトとして以下のサイトで探せます。

    主婦ジョブ
    https://part.shufu-job.jp/tokyo

    ママワークス
    https://mamaworks.jp

  • 4月/5月生まれを狙う
  • 2歳近くまで一緒にいたいので、4月5月生まれあたりを狙おうかと考えています。同じように考えいる方は沢山いるかと思います(^^)

     現在子供が通園している保育園は、毎月誰がお誕生日なのか分かるようになっているのですが、圧倒的に4月5月生まれが多くて、その後段々少なくなっていきます。
    みんな考えることは同じだなぁと、面白く思います。

  • 上の子が保育園を卒園するギリギリで、兄弟加点を狙う
  • 子供がいても、自宅で仕事をしながら売上を作って、1歳児クラスより保育園に通う予定です。上の子が卒園する年に申請を通せば兄弟加点がつくので、ギリギリまで一緒にいることを楽しもうと思っています。

近年、フリーランスへの理解が深まってきていますので、数年前より入りやすくなっていると思います。ただ、2019年10月から無償化が始まるので、入園希望者が増えてしまう可能性があります。

 
しっかりと対策をとって入園したいですね。私も第二子が入れるように頑張ります。

 
もし、扶養内で働いている方は、保育園の申請期間だけでも扶養外とした方が良いかと思います。

 
ちなみに、最近保育園の先生に、「幼稚園入らないんですか?」なんてイヤミを言われました。優しい先生に聞かれたので実際イヤミかはどうかは分かりませんが、私はそう捉えました(笑)。幼稚園に入れたら仕事なんて絶対にできません。幼稚園イベント多いし。子供にも保育園で揉まれて、人間関係なと沢山のことを学んで欲しいです。

 
色々ありますが、保育園に入れて良かったことのほうが多いので、フリーランスの方でこれから保育園入園を考えておられる方の参考になれば嬉しいです。

 
質問などあれば、お気軽にコメントよりどうぞ(^^)

 

スポンサードリンク


-日常のきまぐれ記事