お悩み別カテゴリー 育児の困り事、心配事

歯磨きを嫌がる子供に困ったら絵本の読み聞かせ!歯磨きにお勧めの絵本5選

夜寝る前の関門といえば、歯磨き。

 
嫌がる子供を追いかけるの、疲れますよね。

 
歯磨き嫌いを変えるには、2つのやり方があると思っています。

 
1.歯磨きを好きになる
2.歯磨きしないとバイ菌がくるぞー!と脅かす

 
我が家の2歳児娘には、後者の脅かしが合っていたようで、積極的に歯磨きをしてくれるようになりました

 
歯磨き好きにさせるも、脅かすのも、色々な方法があると思いますが、1番効果があったのは本を読んであげることでした。

 
我が家では、どちらも試しましたが、効果があったのは脅かす本でした。 

 
今回は、その本のご紹介と、人気の歯磨き絵本を4冊紹介します。

スポンサードリンク


我が家で効果が出た歯磨き絵本

我が家で効果が出た歯磨き絵本はこちら!

 
ゆっくとすっく しあげにはみがきもういっかい
P1000725

 
男の子と女の子の2人が、仕上げ磨きが嫌で、逃げてしまうお話です。逃げると、最後はむしばいきん(バイ菌)に捕まってしまって、、、

 
でも、頑張ってママのところに逃げて、仕上げ磨きをしてもらうと、、
P1000759

 
むしばいきんは消えていきました!

 
24ページほどのまあまあボリュームのお話です。

 
むしばいきんが結構怖いです(笑)
P1000728

 
ここは怖いトーンで読んでいます

 
遊んでしまって歯磨きをしない日に、「むしばいきんきてもいいの?」と聞くと、「いやー!」と言って、歯磨きをさせてくれるようになりました

とても助かった1冊です

スポンサードリンク


人気の歯磨き絵本4選

Amazonなどのネットで評判の歯磨き絵本を4冊ご紹介します。

歯磨きが好きになる絵本

はみがきしましょ (しかけえほん)

 
動物さんの歯を磨いてあげる仕掛け絵本です。

 
立体的な絵本なので、本当に磨いてあげている感覚になりそうです。

 
熊、かば、ライオンなど沢山の動物がでてくるのと、それぞれの動物の口の中が分かるのでので勉強にもなると評判のようです

 
はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう

 
歯磨き嫌いな「たっくん」のお口を、はみがきれっしゃが綺麗にしていきます。

 
お口の中を照らして、隅々まできれいにします。

 
列車好きな男の子ママは本の効果があった!と評判は良いようです。

 
しゅっ、しゅっと効果音があるので、同じように音を立てて磨いてあげると喜びそうです。

バイ菌がくるぞー!と脅かす絵本

むしばいっかのおひっこし

参照:amazon

参照:amazon

 
お父さんお母さん子どもたちの虫歯菌一家が住みやすい歯を求めてお引っ越しします。

元々住んでいた歯は、綺麗に磨かれてしまうので引っ越しを決意し、汚い歯を求めて女の子のお口に住み始めます。

虫歯が引っ越してくるとどうなるか、女の子の様子で歯磨きの大切さを教えることができそうです。

虫歯菌から見た世界がメインにかかれていて、その世界観が楽しいようです。

 
はみがきしないとどうなるの? (ウルトラかいじゅう絵本 すくすく知育編)

参照:amazon

参照:amazon

 
歯磨きが嫌いな怪獣が、歯磨きをしないとどうなるかを知って、恐ろしくて歯磨きをするようになるというストーリー。

 
怪獣さえも虫歯がこわいんだよ!と教え、自発的な歯磨きを促すことを目的とした本のようです。

 
なんとかザウルスといった恐竜や怪獣が好きなお子様に良さそうです。

まとめ

歯磨きを無理やりさせる時の労力は本当に大変ですよね。

 
色々な本のレビューを見てみると、絵本の読み聞かせ効果は、お子様それぞれだと思いますが、なかなかあるようです。

 
少しでも楽になるといいですよね。

 
この記事がお役に立てることを願っています!

スポンサードリンク


-お悩み別カテゴリー, 育児の困り事、心配事