ベビーシューズ 赤ちゃんグッズ

ファーストシューズはミキハウスの靴を!1歳の誕生日にプレゼント。ファーストシューズの買い方。

2018/12/26

子供が生まれてからあっという間に月日が過ぎ、ついに1年が経ってしまいました。ついに、生まれて初めての記念すべき1歳の誕生日を迎えることになりました。

1歳のお誕生日プレゼントって、何をあげようか迷いませんか?

何がほしいという要求もまだないので、何もあげないという手もありですし、何もあげない代わりに写真館で記念撮影をしようという方もいると思います。記念写真は素敵ですよね*:.✧

私たちは何か記念になるような「もの」をあげたいと考えました。洋服やおもちゃでもいいかなと考えましたが、お義母さんや私の母からもらうことが多いので、私たち両親だからあげれるものを考えました。

色々悩んだ結果、「ファーストシューズ」をプレゼントすることにしました。

足の大きさは身長や体重と同じように赤ちゃんによって少し違うようなので、お店で足のサイズを測って靴を選ぶというちょっぴりオーダーメイド風な買い方もプレゼントにぴったりでした。

スポンサードリンク


ファーストシューズの買い方

ちゃんと計測してくれるシューフィッターさんがいる店舗を選びましょう

シューフィッターとは、靴&足に関する専門知識を持ち、購入者の足のサイズに合った靴を提案してくれる店員さんのことです。

靴を販売している店舗には必ず1人いると思いますが、シューフィッターさんがいなくても、足のサイズを丁寧に計測してくれる店員さんがいるお店で買いたいですよね。

靴は立って履くものなので、正確な足のサイズを測るためには直立して重心が下に来ている状態で計測するのだそうです。

何件か回ってみるとシューフィッターさんも色々なタイプの方がいて、残念なことに適当なシューフィッターさんに当たることもありました。

写真は、主人が娘を抱っこしたままで、店員さんが計測機をもって娘の足に当てている様子です。
シューフィッターさん

ちゃんと計測機を使って測ってくれましたが・・・・・、どんな形で計測しても足のサイズは概ね同じ大きさだったので、これも正しい測り方なのかもしれませんが、安い買い物でもないので気持ち的には残念でした。

 
私たちは最終的に「ミキハウス」でファーストシューズを購入することにしました。



靴のデザインも可愛らしく、店員さんの対応も良かったことからこちらで購入させて頂きました。もちろん計測も丁寧にしてくれました。

ロゴの入った可愛い計測機でした。
ミキハウス靴計測機

泣いても大丈夫だよーとおもちゃを出してくれました。こういった気配りが素晴らしい。
おもちゃ用意

娘が足を計測機に合わせらせるように、私がしゃがんで支えます。母娘協力作業で靴を選んでるーという実感がわいてワクワクしてきました。
左足計測

反対側も同じように測りました。
右足計測

計測結果は、11.5cm~12cmの足サイズでした。緊張で指先が固くなっていたようで、ちょっと誤差があるかもしれないとのことでこのサイズと教えていただきました。

スポンサードリンク


靴のサイズは5mm~10mm大きめをチョイス

つま先に力を入れて足全体で歩けるように、足のサイズよりも少しゆとりをもった靴が良いそうです。

成長とともに足のサイズもすぐに大きくなってしまうようで、3ヶ月を目安に計測して買い替えていくことを勧められました。
ファーストシューズ3ヶ月交換目安

足のサイズが分かったところで、靴のデザインを選びます。ミキハウスは種類が沢山あってどれにしようか迷ってしまいました。(ファーストシューズは写真右側寄りの2段目まででした)
ミキハウス靴売り場

女の子なので赤色に決め、靴下を履いて、いざ装着。(赤ちゃんの靴・・・小さい♥)
ファーストシューズ装着

履かせてみて気付いたのですが、赤ちゃんの靴をよく見ると、靴先が大人と違って扇形になっています。
赤ちゃんの靴は扇形

店員さんに聞くと、赤ちゃんの足って実はよく見ると扇形に広がっているそうで、靴の中で指の動きを妨げないように足の形と同じ扇形になっているらしいです。なるほどー。

さて、靴のサイズですが、足のサイズより5mm~10mm大きいものだと、12cmもしくは12.5cmの靴が良いと勧められました。靴を履いて立った状態でつま先を触ってみて、多少ゆとりがあることが確認できれば良いみたいです。

私たちは素人だったので、どちらのサイズの靴もゆとりがあることくらいしか分からなかったです。

どちらも歩かせてみたのですが、12.5cmでも歩くことができたので、ゆとりをもって大きいほうを選びました。

 

かかと部分がハイカットの靴がベター

歩くことに慣れていない赤ちゃんの歩行を支えてくれるのが、靴のかかと部分だそうです。かかと部分がしっかり固く、ハイカットで覆われている靴を選ぶのが良いとのこと。

ミキハウスのファーストシューズはハイカットの靴しかありませんでしたが、他のブランドや百貨店さんの靴はかかと部分が浅い靴もありました。

デザインが気に入ったけど、ハイカットじゃないからな・・・と迷われた場合は、店員さんに相談すると良いかと思います。

スポンサードリンク


誕生日会でプレゼントしました

その日の夕方に私の両親や兄弟を招待した誕生日会をする予定でしたので、プレゼント梱包してもらい、受け取りました。

形だけではありますが、「誕生日おめでとう。はい、どうぞー。」
誕生日プレゼント

パパとママからのプレゼントです。どうでしょうか?
誕生日プレゼントは気に入った?

娘は全然喜んでいませんでした。(そりゃそうだよね・・笑)

一方、私たち両親は大満足でした。プレゼントの様子も写真にも納めることができ、初めての誕生日プレゼントととしては大成功・・・かなーと感じました。

 

早速靴を履いて外出。外出時もイベントになり、ファーストシューズのありがたみを実感

購入した翌日。家の中で履かせて少しなじませた後、外に連れ出しました。

初めは恐る恐る感が伝わってきましたが、次第になれてきたようで、スイスイと歩いていてとても楽しそうでした。

ファーストシューズでお外デビュー

私も外出直後は緊張しましたが、本人が楽しそうなのを見て私も楽しくなりましたし、いろいろな方が「頑張ってるわねー」「歩けてすごいねー」と声を掛けてくださるので、ちょっぴり誇らしくなりました。

ファーストシューズでここまで楽しませてもらえるとは思ってなかったです。

購入時はオーダーメイド感覚で靴を選べて楽しいですし、着用時は初めての靴でおでかけデビューということでドキドキワクワクしながら子供と楽しめるので、「1歳の誕生日プレゼント」として購入できて良かったと思っています。

イベントごととくっつけられると、思い入れが違うのでより楽しめそうです。

お誕生日プレゼントを何にしようかと迷われている方は、ぜひファーストシューズのプレゼントも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

きっと忘れられない思い出の1つになると思います。

-ベビーシューズ, 赤ちゃんグッズ