9ヶ月 おでかけ 名古屋一覧

名古屋市科学館は赤ちゃんと行ける?授乳室はある?のお話し

2016/12/04

rough1-1ご訪問ありがとうございますm(__)m 1歳女の子のママのこなつです。

毎日育児大変ですよね・・・。子供は可愛いけど、自分のことだって大事にしたい!そんな葛藤を胸に毎日「楽すること」を考えています(笑)

このブログが皆さんのお役に立ちますように・・・
当ブログを宜しくお願い致します(*^ー^)

 
名古屋市科学館へ娘と主人と3人で遊びに行ってきました。大きい白川公園という公園があるのですが、その公園の中にありました!ちなみに公園には噴水やジャングルジムがあり、子供と遊ぶにはもってこいのスポットでしたよー♪夏に帰省した際には公園に行こーっと。

 
さて、科学館の近くに行くと丸い球が見えてきました。東京お台場のフジテレビみたいですww思っていた以上に近未来感があります。

20160503_221522_noexif

今回は、名古屋市科学館に赤ちゃんベビーカー連れで行く時のポイントを私の目線で書きたいと思います。

スポンサードリンク


ベビーカー連れは階段の使用をお勧めします

チケットを購入し、入場ゲートを通り、早速いつものようにエスカレーターでベビーカーごと乗ろうとしたら・・・「ごめんなさい、ベビーカーは危ないのでエレベーターでお願いしますー」と警備員さんに言われてしまいました。仕方なく(笑)、奥にあるエレベーター前で待つも、待てど待てどまてーーーーーどエレベーターは来ません。

 
キターー!と思ったら、満員。。そりゃ6階まであるし繁忙期なんだから乗れるわけもなく・・・。他にも待っている方がいましたが、結局みんなで裏にある階段を使ってのぼりました。ベビーカー連れの場合は、初めから階段を使用するか、折りたたんでエスカレーターで乗るのが賢明です!

赤ちゃんが遊べる空間があります

2階に上がると、「不思議のひろば」という不思議な体験ができる広場があります。「炎のチャレンジャー」で懐かしいイライラ棒で遊べたり、見る位置によって自分の見え方が変わる鏡など沢山不思議な遊具があります。その奥に行くと、公園のような広場がありました。

20160503_221613_noexif

有り難いことに、ベビーカー置き場もあります。

20160503_221631_noexif

靴を脱いで遊べるので、ハイハイしても安心です!

20160503_221745_noexif

思いっきりハイハイさせたり、たっちさせたりして遊べました。たっちに丁度良い高さの机が沢山置いてあるので、たっちの練習に丁度良いです。

20160503_221824_noexif

大きい子も遊べるように積み木が沢山置いてあるので、お口に入れないようにだけ注意です♥

授乳室はありますがケープ持ちをお勧めします

3階に行くと、休憩コーナーがあります。その奥に赤ちゃん休憩室として「授乳室とおむつ替え室」があります。

20160503_222047_noexif

良かったー!早速娘を抱え授乳室へ。ガラガラ・・・ドアを開けるとチーン。。。。"(-""-)" 並んでいましたwwww実は授乳室には椅子が2席しかありません。2人しか入れないのです。2席だったらそりゃ並ぶわなーw

 
結局15分待って入れました。2席の椅子の間にはお互いが見えないように机と盾が置いてあったのですが、それが無ければ3席置けるのに・・・。もし急いでいたら、もし娘が泣いていたら、15分は待てなかったので、休憩コーナーの椅子に座って授乳ケープを使うことになったかもしれません。ですので、念のため授乳ケープを忘れずに持っていくことをお勧めします。

スポンサードリンク


暑い~寒い~を体験できます

 
3階の奥に「生活のわざ」というコーナーがあります。そこでは、世界の生活を体験してみようということで極寒地域と乾燥地域(暑い地帯)を疑似体験できる箱があります。箱というか、「暑い部屋」と「寒い部屋」という部屋に入って体験する形です。

20160503_221906_noexif

20160503_221848_noexif

暑い部屋は40度ありまして確かに少し暑かったですが、サウナ好きな主人は物足りないようでしたw 寒い部屋はマイナス5度になっていて、確かに長居できないくらい寒いです。私たち親は結構楽しめましたが、9カ月の娘はちょっと分からなかったようで、ポカーンとしていましたwまだ早かったか・・・wwww

★おまけ★プラネタリウムの予約は朝1マスト

実は今回の1番の目的は、プラネタリウムを見ることでした。私が小さいころから天体観測が好きで、暗い中で輝く星を見つけることが好きでしたので、久しぶりに沢山の星を見たいなぁと思っていたのです。今回は赤ちゃんがいるのでプラネタリウム行けるかな~?と思いつつ、パパに娘を見てもらって私だけでも入れたらいいななんて思っていましたw

 
と・こ・ろ・が!!!
なんとプラネタリウムは16時30分までの回まで満席でした(/・ω・)/アレマ・・・  その日の朝9時から予約ができたそうなので、繁忙期は朝1に行って予約をしないとだめですねー。残念ですが、今回は展示室のみの見学となりました。

まとめ

赤ちゃん連れでベビーカーだったので、楽しめるところは少ないかな?と思っていましたが、意外とちょこちょこ楽しめるところがあり、大満足でした!
体験コーナーとしては、電気エネルギーを体感できる「放電ラボ」やマイナス30度の世界を体感できる「極寒ラボ」があり、赤ちゃんが泣かなければ楽しめる所はもっとあります。

 
ぜひ連休の際には、赤ちゃんを連れて一緒に行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


-9ヶ月, おでかけ, 名古屋一覧